四国一周10日間2022-10 7日目 新居浜駅から徳島駅

2020年5月4日(祝水)

沖縄は梅雨入りしたらしい。
ホテルの窓からの眺め
DSCN0998-.jpg
廊下の窓からの眺め(今治駅方面)
DSCN1002-.jpg
朝食はバイキング形式。パンやカレーもある。
DSCN1001-.jpg
朝番組が家にいる時みたい。
DSCN1011-.jpg
東横INN新居浜駅前
DSCN1015-.jpg
昨晩の夕食は、すぐ近くのスーパーフジで調達。
DSCN1016-.jpg
新居浜駅
DSCN1017-.jpg

DSCN1018-.jpg
10:01発 JR予讃線 快速 サンポート南風リレー号で多度津駅まで行く。
9:17発の特急もあったのに、今朝はのんびりしてしまった。
DSCN1020-.jpg

DSCN1022-.jpg
向かいのホームに止まっていた列車。
DSCN1025-.jpg
長い。
DSCN1024-.jpg
新居浜駅の4つ隣りの赤星駅(と思う)くらいから海が見えた。
海が見えると気分が上がる。
DSCN1026-.jpg
私達が乗ったのは2両編成の普通列車だが、ワンマン運転時は1両締め切りということだった。
そこそこ人は乗っていたのに1両のみの使用で、できれば人との間隔を空けた方が良いと思うのにかなわなかった。
祝日なのだし、その辺は考慮してほしい。

11:49 多度津駅 到着。
50分の乗車だった。
この辺りにホテルがとれていれば、その分早く行動できていたなぁ。
DSCN1035-.jpg
多度津駅に止まっていたアンパンマン列車
DSCN1029-.jpg
高知行き
DSCN1031-.jpg

DSCN1028-.jpg
11:57 アンパンマン列車が行ってしまう~
DSCN1032-.jpg

12:17発の普通列車に乗って琴平駅に向かう。
DSCN1037-.jpg
善通寺駅には降りないので看板のみ。
DSCN1038-.jpg
空海御生誕の地だそうだ。
DSCN1039-.jpg
12:32 琴平駅 到着
DSCN1040-.jpg
12:33 自転車の絵が描いてある列車。
自転車を乗せても良い列車なのか?
DSCN1041-.jpg
12:45 琴平駅
IMG_0358---.jpg
ロッカーに荷物を入れた。

金刀比羅宮北神苑
燈篭がある。
DSCN1049-.jpg
琴電 琴平駅
DSCN1053-.jpg
こちらにもロッカーがあった。
次の移動はこの駅を使うので、こちらのロッカーに入れれば良かった。
先の方に鳥居があるけど、そこまではほとんど人がいない。
DSCN1058-.jpg
13:00 鳥居をくぐって左に曲がったらたくさんの人がいた。
DSCN1059---.png

DSCN1061--.png
細い道の方に曲がる。
DSCN1062--.png
13:10 100段目の階段
DSCN1064--.png
ワンくん
DSCN1065-.jpg

DSCN1066-.jpg
お店のワンくん
DSCN1068-.jpg

DSCN1067-.jpg
暑い
DSCN1073--.png
13:30 後ろを振り返る
この時点でバテバテだ。
DSCN1078---.png
飴を売っていた一角。
DSCN1080-----.png
ここで365段目だそうだ。
DSCN1083--.png
ワンくんの水分補給。
DSCN1081---.png

DSCN1082--.png
水分補給したので元気に登り始めるワンくん。
DSCN1086---.png

DSCN1085--.png
13:40 馬のルーチェ号
DSCN1090-.jpg
人間でいうと52歳とのこと。
DSCN1093-.jpg
ここで431段だそうだ。

14:00 資生堂パーラー神椿で一人ランチ
私は登るのを断念して、あとは隊長に託した。
DSCN1109-.jpg

DSCN1111-.jpg
ここで500段目だそうだ。
神椿は祝日で混んでいた。
先に名前を言って敷地内の広場の椅子で10分ほど待った。
広場内にはパラソル付きのテーブルがある。
これをもう少し増やして、パンやすぐ食べられるものを売れば買う人はいそう。
土日・祝日の天気の良い日に限るかもしれないけれど。

隊長が登った金毘羅宮本殿は785段目。
IMG_0356--.png
本殿付近からの眺め。
遠く左側に見える山は讃岐富士(飯野山)というらしい。
IMG_0357-.jpg

琴電琴平駅に戻り、徳島駅を目指す。
徳島駅に行くのは2パターンある。
JR土讃線で南(高知方面)に行って、JR徳島線に乗り換えて徳島駅に行く。
こちらのコースは、大歩危峡などの観光地に寄ることもできる。

もうひとつは琴電に乗って瓦町(かわらまち)駅経由で琴電志度駅に行く。
JR高徳(こうとく)線の志度駅まで歩いて、そこから列車で徳島駅に行く。
選択したのは琴電利用。
琴電琴平発の列車は30分に1本ある。

15:42 高松築港(たかまつちくこう)行きに乗る。
DSCN1116-.jpg
上の列車はウクライナカラーだそうだ。
16:38 瓦町に到着。
DSCN1119-.jpg
16:53発 琴電志度駅行きに乗り換える。
DSCN1118-.jpg
17:37 琴電志度駅に到着
DSCN1121-.jpg
JR高徳線の志度駅は歩いてすぐのところにある。
DSCN1122-.jpg
この付近に平賀源内旧邸があるということで、隊長が探しに行ったがたどり着けなかった。
DSCN1127-.jpg
18:28 JR高徳線 特急 うずしお25号徳島駅行きに乗る。
DSCN1125-.jpg
列車本数が少ないことや人件費削減の意味もあるのか、特急の停車駅といえども改札に駅員がいない。
そこで、停車すると一番後ろの車掌室から前方まで車掌さんがホームを走って、降りる人の切符を受け取っていた。
それが終わるとまた後ろの車掌室に走って戻り、発車の放送をするが、息を切らしてる様子はない。
車掌さんがみんな若かったからかもしれないし、息を切らしていないよう装っていたのかもしれない。
とにかく停車駅ごとに走っていく車掌さんの姿が印象的だった。

19:23 徳島駅に到着
DSCN1131-.jpg
15:42に琴電琴平駅を出発して19:23に徳島駅到着。
移動に3時間40分かかった。
セルフイン徳島東船場
DSCN1134-.jpg
5階の部屋だった。
DSCN1137-.jpg
徳島も最初は2駅離れたところのホテルしか予約できなかった。
出発も近づいたころ、同じ系列ホテルのここが空いたので抑えた。
駅から徒歩10分ということだが、探しながらだったこともあり、もう少しかかったような気がする。
ビルは年代を感じるが、家族連れも結構いた。

20:40 中華そば専門店 阿波屋本店で夕食。
阿波屋そば
DSCN1142-.jpg
中華そば
DSCN1144-.jpg
肉のせ飯
DSCN1146-.jpg
餃子
DSCN1148-.jpg

移動時間が長い日になった。
私の本日のメインイベントは神椿のランチだった。
隊長が登頂後、神椿に来た。
カレーを食べれば?と勧めたら、うどんを食べるからと言って出て行った。
てっきりうどんを食べたものと思っていたら、混んでいて食べられなかったと言う。
だから神椿で食べれば良かったのに。
と言うと怒る。
なじぇ。


7日目の行程
新居浜駅→多度津駅→琴平駅
琴電琴平駅→瓦町→琴電志度駅
志度駅→徳島駅

7日目の支出
【交通費】
列車 新居浜駅→琴平駅 1,660x2
琴電琴平駅→琴電志度駅 710x2
志度駅→徳島駅 2,310x2(うち1,200は自由席特急料金)

【宿泊費】
セルフイン徳島東船場 4350x2

【食費】
神椿
 小海老サンドウィッチ 1,100
 カフェオレ 550
計 1,650

阿波屋本店
 阿波屋そば 750
 中華そば 650
 肉のせ飯 400
 餃子 450
計 2,250

水、酒、おつまみ 1,500

【その他】
琴平駅のロッカー 400
(琴電琴平駅のロッカーだったら、小200で入ったかも。)